コドミンは値段が高すぎます

ADHDのサプリ、コドミンの値段が高すぎることを伝えるブログです。

コドミンの副作用

コドミンの副作用について説明します。

コドミンの副作用

コドミンの主成分であるホスファチジルセリンは、大豆や牛の脳に多量に含まれている自然食品です。
通常量を摂取した場合の副作用は特に報告されていません。

副作用がほとんどないということは、逆に言うと効果もそれほど期待できない可能性もあります。

どんな薬品にも必ず副作用があり、効果の方が大きい場合は薬になり、副作用が大きい場合は毒になります。ビタミンCやカルシウムのようなサプリも、実は過剰摂取した場合の副作用があります。

大量摂取した場合の副作用

ホスファチジルセリンを大量摂取した場合は、胃腸障害や睡眠障害がある可能性があるとも言われています。
胃腸障害は、サンプリや薬品の大量摂取の副作用として真っ先にあげられるものです。サプリは基本的に胃に負担がありますので当然ですよね。
同じく睡眠障害も、大量摂取の副作用としてはよくあげられます。
メンタルに作用するサプリの副作用としては非常に小さく、重大な副作用も報告されていませんので、あまり効果も期待しないほうが良さそうです。